オメデトウ

あけましておめでとうございます

昨年も北は旭川から南は那覇迄、テニス普及の旅が続きました。
各地でお世話になり有難う御座いました,今年も3日から佐賀、秋田、旭川を皮切りにツアーが始まります!! 各地で色々とタイプの違う、ジュニア、トップクラス、一般愛好家の皆さんに指導しますが、一般愛好家の悩みのトップは、ラケットの真ん中にボールが当たらない・面がわからない!?でした。

“フォームは出来てるが、真ん中に当たらない方” ボールばかりを見過ぎです。

テニスは後ろの眼も大切 前から来るボールは眼を閉じない限り見えます”

オススメは、ラケットのスイート スポット、一つにマジックでマーク・テイクバックで眼はボールを追っているが、後ろの眼(気配)でスイートスポットのマークに集中(何処に有り、何処を向いてるか)してみて下さい!!

尚、テイクバックからインパクトにかけてのラケットフェイスはずっとボールを向いてる事も知っておきましょう!!一番良い例は、ご存知のクルム伊達選手です。

シンプルなテイクバックを参考に新春のテニスを楽しんで下さい!

 今年は旅先からテニス上達のヒントを本ページから発信します。

質問、疑問があれば!?お送り下さい!!

一度での応答は無理ですが、時間の許す限り,知ってる限りお答えします,今年も宜しく!!