*

姪っ子に学ぶ

公開日: : 未分類

2人目の姪っ子ちゃん登場です。

y100.jpg
姉夫婦の姪っ子ちゃん(6ヵ月)です。

 

ハイハイはまだなのですが、今注目している点は足趾の運動量の多さ。縮めたり、伸ばしたり、開いたりと多彩な動きをしています。

y101.jpg

寝ている時以外は常に動いているのではないかというほどの運動量です。我々成人をはるかに上回っている、この点は見習うべきだと思います。

うる覚えですがデッドリフトの動作の際に、足趾に力を入れて動作を行った場合とそうでない場合では、16%ほど最大筋力に差が出たという文献をどこかで昔読んだ記憶があります。

 

相撲の力士が土俵際にいる際に、すさまじく趾に力が入っているのはそういうことなのでしょうか。

 

ではフォアハンドのヒットの際に、趾に力が入っている場合とそうでない場合ではショットクオリティーに違いが出るのでしょうか?もし指と趾が連動することで機能に繋がるのなら、違いが出る可能性は十分にあると考えています。

 

y103.JPG

足趾を動かす簡単なトレーニングは【マーブル拾い】です。やってみると意外と趾に力が入りにくい。日常的に趾を使っていないと痛感させられます。

 

趾で掴めるサイズの物なら何でもあり。ぜひやってみてください。

Twitterボタン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――

小浦猛志氏、山本修嗣に質問がある方は、icon:mailお問い合せフォームよりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com

PR

関連記事

no image

フェドカップ火事場で学ぶ

40年を超えるコーチ経験、国内、海外はもとより個人戦、チーム戦、ジュニアからプロや一般になるまで一環

記事を読む

no image

北の大地旭川から

今年で16年、Play&Stay親子教室旭川市教委、体協 テニス協会ジュニア部共催が100人

記事を読む

no image

クルム伊達公子100位の壁に挑む、5週間のツアー

昨年と比較し一段とたくましくなったが、W.T.Aと少しのI.T.Fツアーをベースに、グランドスラム4

記事を読む

no image

明けましておめでとうございます

2013オーストラリアオープンが間もなく開幕。男女共、大混戦の南半球の戦い。私は今年も、ミラクルレデ

記事を読む

no image

フェドカップ”コートのベンチで危険なデート”

皆さん、フェドカップをご存知ですか。男子のデ杯、女子のフェドカップは、ナショナルチーム国別対抗戦です

記事を読む

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

記事を読む

no image

インパクト(衝撃の一瞬、時間は千分の3~7秒らしい)。

インパクト(衝撃の一瞬、時間は千分の3~7秒らしい)。その時、アナタの体が動いたら衝撃に耐えれますか

記事を読む

no image

機能を見抜く洞察力

        同じステップ動作ですが、どちらが機能的な動

記事を読む

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ受け付けています。 &nbs

記事を読む

no image

桜前線北上中テニスシーズンが目前

気温上昇で筋肉も自然とゆるむシーズン。頂きました、質問の共感した所でお答えします。「レシーブのポイン

記事を読む

PR

PR

no image
質問へのご回答(1)

【ご質問内容】 小浦先生の華麗なる技を購入し拝読させて頂きまし

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

→もっと見る

PAGE TOP ↑