*

明けましておめでとうございます

2013オーストラリアオープンが間もなく開幕。男女共、大混戦の南半球の戦い。
私は今年も、ミラクルレディー「クルム伊達」に期待します。復帰当時は、メディアも騒々しかったが、今は当たり前になった彼女の活躍。

42歳4ヶ月になろうとする「クルム伊達」。その活躍の原因は何か。彼女がプレーをやり続けている間にしか出来ない技、体力、戦術の謎解きに挑み、20数年前に教えた事の再確認と近年の何か真新しい事実があるのか?と追求したいと思います。

今迄の所は、主に昔に伝えた「スポーツ・テニス」の基本は今もジュニアを指導したり、改善を目指す選手の切り口等々、あまり変えてません。

現在、活躍中のTop選手や12〜18歳のジュニア達を見て感じることは、ラケットさばきは本当にうまくなったと思います。
例えば、クルム伊達をはじめ、世界の50位以内に入った過去の選手の15歳当時と現在の15歳位ジュニアと比較したら、比較にならない程、今のジュニアは「うまい」。

でも、良く観察すると不足がある!!
あまりにも出来上がり過ぎと言えば、語弊があるかも?!
こんなに出来上がった「うまい選手」をどうしたら「もっと強い選手」になるか?とここ数年見て来ました。

ブログを長々とサボりましたが、今年は又々テニスの「技を求めて」選手(ジュニアからチューン・アップ)育成強化と一般愛好家の方々でも十分できるテクニックをお伝えします。

次回は、もう一度「技の基本」を書きます。


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

山本修嗣さんのTwitterはこちらから
フォローをお願いします。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

パワーポジション ~テニスと片脚パワーポジション~

前回のパワーポジションの続きになります。       スプリットステッ

記事を読む

no image

グリップはしっかり握る

日々、暖かくなり自然にコートに足が向くテニスシーズン。私は来週、今年2度目の北海道Jrキャンプで旭川

記事を読む

no image

ボレーの技

今日は、ボレーの技をお伝えします。ストロークとボレーは基本的に、体の機能動きは同じです。私のDVD「

記事を読む

no image

3つの面と機能

人体を解剖学的に観た時に、3つの面というものが存在します。     矢状面:人体を左右に分ける縦

記事を読む

no image

眼と首の関係

先週の続きです。2種類のうちどちらの姿勢の方が、眼球がハマる感覚がありましたか?    感覚としては

記事を読む

no image

プレゼント応募締め切り1週間前

プレゼントの募集締め切りがあと1週間となりました皆さん、もう応募は済んでいますかせっかくの機会なので

記事を読む

no image

フェドカップ

寒い日が続きますが、元気でテニスを楽しんでおられる事と存じます。ご存知の通り、2月4・5日フェドカッ

記事を読む

no image

ご質問への回答

ご質問内容近年、小学生にオープンスタンス主流で指導しているコーチが多いですが、成長期の子供の体に負担

記事を読む

no image

ハイハイに学ぶ

    姪っ子ちゃん(8ヶ月)です。広島に住んでいる兄夫婦が年末に帰省してい

記事を読む

no image

人体機能② ~加速装置・アキレス腱反射~

    先週から、全日本ジュニア参戦中です。   朝一、会場に着いて

記事を読む

PR

PR

no image
質問へのご回答(1)

【ご質問内容】 小浦先生の華麗なる技を購入し拝読させて頂きまし

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

→もっと見る

PAGE TOP ↑