*

眼と首の関係

公開日: : 未分類

先週の続きです。2種類のうちどちらの姿勢の方が、眼球がハマる感覚がありましたか?

  

感覚としては

    顎を引いて上目づかい→眼球がハマる感覚があり、目線が安定する。

    顎を上げて上から目線→眼球がユルむ感覚があり、目線が定まりにくい。

  

となるはずです。これは眼球を使う機能が首と関係しているためです。

 

関節には可動性を担う関節と、安定性を担う関節の2種類があります。

では、首(頸椎)という関節にはどちらの機能性が求められるでしょうか?

 

 

y046.jpg

人体機能は本当におもしろい!

 

次回に続きます。。。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

小浦猛志氏、山本修嗣に質問がある方は、icon:mailお問い合せフォームよりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

デュースコート&アドコート

試合の考え方、人それぞれではあるが、ワンマッチを如何に充実した内容にするか。試合の考え方には、事前と

記事を読む

no image

コーチトレーナーから学ぶ

テニスのコーチは、選手という生き物を扱う。テイクバック、インパクト、フォロースルー、形にとらわれすぎ

記事を読む

宮崎シーガイア ジュニアキャンプ内容

8月24日 午後7:00 現地集合(夕食済ませ) 集合場所 ラグゼ 一ツ葉 宮崎空港からバ

記事を読む

no image

雑誌に掲載されました

月刊 BIGtomorrow 2013年10月号 No.400に小浦先生が掲載されました。

記事を読む

no image

テニス

変えてはならないモノ変えざるをえないモノ変えるべきモノ1年程前、全くのパソコン音痴の私に、全くのテニ

記事を読む

no image

新コーナーのお知らせ

月曜日から小浦先生のブログ連載が再開されます。そこで新しい試みとして、小浦先生からブログ読者の皆様へ

記事を読む

no image

眼使いでモノの見方が変わる

前回は、"観察眼"について述べました。文中、私の自分流造語が続出で、文字が正しくないと指摘があると思

記事を読む

no image

ご質問へのご回答

【ご質問内容】11歳の娘がいます。フットワークのトレーニングについて教えてください。近くに海岸がある

記事を読む

no image

北から南

10月31日 晴天 伊丹発、眼下に雪をいただく南北アルプスの山並みを眺めながらの空路は快適 行く先は

記事を読む

宮崎シーガイア 12月キャンプ予告

1881年ウインブルドンに続き、誕生した「全米オープン」 錦織圭が日本人初の決勝進出、グランド

記事を読む

PR

PR

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

→もっと見る

PAGE TOP ↑