*

0.1秒の世界

公開日: : 未分類

久しぶりに陸上競技の試合を観に行ってきました。

 

最近は『走りに勝るトレーニングなし』がマイブームなので、実際に走る競技を観れば何か見えてくるのではと考えました。

 

一応僕自身も経験者なのでそれなりに目が肥えていると思っていますが、【身体の使い方】という職業目線でレースを観ているとまた違った感覚を得られることができました。

 

y092.JPG

100mでは0.1秒タイムが違えば身体の使い方も随分と違うもんだなぁ~というのが感想です。100mで0.1秒の差は絶望的な差で、条件が同じなら100回やっても勝敗は速いほうの選手が100勝0敗でしょう。

 

ではテニスにおいての0.1秒はどれくらいの差なのか?自分に対して、相手に対して0.1秒速くコートの中を支配できればどれだけプレーの質が変わるのか?打球が0.1秒でどれだけの距離を進むかを考えると何となく答えが見えてくる気がします。

 

0.1秒のレベルアップの積み重ね。それに対してどうトレーニングを組み立てていくか・・・もっともっと悩む必要がありそうです。。。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 小浦猛志氏、山本修嗣に質問がある方は、icon:mailお問い合せフォームよりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

インパクト(衝撃の一瞬、時間は千分の3~7秒らしい)。

インパクト(衝撃の一瞬、時間は千分の3~7秒らしい)。その時、アナタの体が動いたら衝撃に耐えれますか

記事を読む

no image

眼使いでモノの見方が変わる

前回は、"観察眼"について述べました。文中、私の自分流造語が続出で、文字が正しくないと指摘があると思

記事を読む

no image

新コーナーのお知らせ

月曜日から小浦先生のブログ連載が再開されます。そこで新しい試みとして、小浦先生からブログ読者の皆様へ

記事を読む

no image

見えますか? ~局面の切り替わり~

加速→減速から続く次への運動局面。撮っていると思っていても意外と撮ってないものです。ふさわしいネタと

記事を読む

no image

今年最後のセミナーで会おう!

師走、アジア大会も終了。後 少しで今年も暮れます。皆さんにまた皆さんを信頼してくれるスクール生、ジュ

記事を読む

no image

テニス

変えてはならないモノ変えざるをえないモノ変えるべきモノ1年程前、全くのパソコン音痴の私に、全くのテニ

記事を読む

no image

テクニック ショットの見方 考え方

さて、今週からは小浦流テニスの見方、考え方コーナーといきます。グランドストローク、ネットプレー、サー

記事を読む

no image

テニスコートのキャンパス画版に描く絵は

皆様、ご存知の様に画家が絵を描く画版には、沢山種類がある様です。デッサン、水彩画、油絵、水墨画、クロ

記事を読む

no image

映画 42 〜世界を変えた男〜

先週ゴールデンウィークは、岐阜カンガルーカップ 今年から$75,000- イッキにレベルアップ

記事を読む

no image

シューズの選択

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-N

記事を読む

PR

PR

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

【受付終了】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2017

定員に達したため受付を終了いたしました。   名

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ

→もっと見る

PAGE TOP ↑