*

山本トレーナーが論ずる、”肩甲骨×骨盤リズム”

さて、今週山本トレーナーが論ずる、”肩甲骨×骨盤リズム”

以前、私(小浦)が述べた事も有るが、コーチの皆さん(選手は勿論)、この章はとっても大事な所です。

人間や動物迄もが、動くパワーを発揮する時の絶対基本機能です。

トップアスリート程、背中が大きく見えるのは、この機能をフルに活用するテクニックを習得しているからこそ。
強烈にして、ダイナミックに繊細に、パワーを発揮します。

陸上競技を断念し、アスリートのトレーナーとしてデビューしたての山本トレーナー。テニスがどんな競技かも知らなかった。
彼に会った頃、私は直感でこのトレーナー使える。選手を追い込める資質有りとみました。

その理由は、”スピードを追求するドン欲さと知識を知恵で表現出来る”。テニスのコーチが要求すればする程、0.1秒のレベルアップの手法を考えて、知恵をしぼれる感性の高さを若いのに持っている。と判断しました。

それが前回のビックリデビュー手記!!

今回、4WDと言う、独得の今様の表現で肩甲骨と骨盤リズムを述べています。

猛暑の中、現場は大変な事でしょうが、この機能は、老、若、男、女を問わず、動きの原点。サーブ、ストローク、ボレー、スマッシュ全てのショートのゼネラルコーディネーション(基本運動)自分で動いてみましょう。

パワーポジション(普通の姿勢)が悪い人は、バランスが悪く、力が伝わりません。おそらく、自分の身体で経験したコーチは、沢山の理論のナゾが一気に解けるでしょう。

今回は、パワーです。次回は、スピード、テクニックを表現してくれます。
パワー&スピードは、究極です。

小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問
い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

現在頂いているご質問は、順次返答させて頂きます。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

私の質問、皆さんどんな答えが返って来るか

私の質問、皆さんどんな答えが返って来るか。これからかも、「私からの質問コーナー」を設置します。皆さん

記事を読む

no image

1%の確立

戦術を語る時、私は色々な事を考えます。シングルスでもダブルスでも、どうしたらその人の実力が発揮出来よ

記事を読む

宮崎シーガイア 2014年12月キャンプ募集開始

名称:宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 場所:シーガイア テニス アカデミー 開催期間:

記事を読む

no image

ジュニアキャンプのご質問

宮崎シーガイア ジュニアキャンプの持参物についてご質問がありました。 Q:洗濯洗剤はいりますか

記事を読む

no image

新潟日報に掲載されました

小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、お問い合せ フォームよりお気軽にご質問下さい。山本修嗣さんの

記事を読む

no image

私流テニス戦術分析

テニスでは、よくこんな言葉が有ります。基本練習、応用練習、パターン練習、練習試合等々、何故こんなに区

記事を読む

no image

スタッフよりお知らせ

本日は、小浦先生のブログ更新予定日でしたが、現在、クルム伊達選手の練習に付き添われていますので、連載

記事を読む

no image

ジュニアの参加について

15歳以下の参加希望ジュニアがおられましたら、12月21日に現地集合(宮崎空港出迎え)12月22日か

記事を読む

no image

切り返し局面~拇趾球ツイスト~

 先週の解説になります。   ↓それぞれの局面が見えましたか?  

記事を読む

no image

フェドカップ”コートのベンチで危険なデート”

皆さん、フェドカップをご存知ですか。男子のデ杯、女子のフェドカップは、ナショナルチーム国別対抗戦です

記事を読む

PR

PR

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

【受付終了】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2017

定員に達したため受付を終了いたしました。   名

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ

小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ2016

名称:小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 場所:シーガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑