*

サーブの基本練習

前回、指導の手順とリズムの事を書きました。

1、テイクバック
2、トスアップ
3、インパクト
4、フィニッシュ

フォームを身につける際、学習段階で1〜2にかけて分習的に練習するのはあまりお勧めじゃないです。

1、2、3のテイクバック インパクト フィニッシュがいつの間にか1〜2–3のリズムになりがちで、サーブスイングのスピード感にスピードがなく間のびした身体運動になり、加速性が無くなります。
最初からワ〜ン、ツーのリズムで素振りすることが大切です。

その際、テイクバックを”ゆったり大きく”と”ゆっくり大きく”を勘違いしない様に!

“ゆったり大きく”はOKですが、テイクバックのスピードは結構速く取る事です。
でないと、インパクトでの加速性が悪くなります。

レディースで頑張っておられる方に、各地で指導しますが、皆さんフォームはOKなのにスピードが出ないのは、テイクバックスピードが”ゆっくり大きく”リズムがイ〜チ ニ〜 サ〜ン ほとんど同じスピードで、ヒッティングポイントインパクトで加速性が出ない、こんな事を考えてみましょう。

もしあなたが、思い切り幅跳びがしたい。フルスピードで走ってみたいとしたらどうしますか?踏切り前の助走は、ものすごいスピードでTimingよく踏切ります。

ダッシュと同じ、助走から加速へは、ゆっくりからいきなり早くは無理!!サーブは、2〜3秒もかかりません。

セットポジションから(静止)、テイクバックが始まったら終わるまで1秒位がサーブにかかる時間です。
長身であれ、低い人であれ変わりません。


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

スピードとインパクト

スポーツの世界で「より速く、より強く、より正確に」はいつの時代でも、何歳になっても誰もが一番手にした

記事を読む

no image

パワーポジション ~スプリットステップの目的~

  9月も厳しい残暑と予想される中、ジュニア選手たちは合宿シーズンに突入です。充実した練習

記事を読む

no image

後1日

宮崎シーガイア ジュニアキャンプにご参加頂きましたコーチの皆様アッという間の6泊7日下は10才〜14

記事を読む

no image

ご質問へのご回答

【ご質問内容】感覚がつかめず悩んでいることがあります。ショートラリーでは回転量を調整したりしてボール

記事を読む

no image

人体機能② ~アキレス腱反射強化~

 全日本ジュニア選手権大会 全日程終了!   ヒートルールも適応され、過酷な大

記事を読む

no image

スランプ脱出方法

【ご質問を頂きました】 現在、高校のテニス部のコーチとして女子の部員たちと共に日々切磋琢磨しておりま

記事を読む

no image

Twitter始めました!

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-N

記事を読む

no image

アンパイアシート

パリのレッドクレーに熱風が吹き荒れるグランドスラム ローラン ギャロこれからが面白い皆さん、TV画面

記事を読む

no image

0.1秒の世界

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-N

記事を読む

no image

ダブルス練習の留意点

ご質問を頂きました。【質問内容】週末プレーヤーで週に1度の練習(スクールで1時間半)の確保がやっとの

記事を読む

PR

PR

no image
質問へのご回答(1)

【ご質問内容】 小浦先生の華麗なる技を購入し拝読させて頂きまし

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

→もっと見る

PAGE TOP ↑