*

人体機能② ~アキレス腱反射強化~

公開日: : 未分類


 全日本ジュニア選手権大会 
全日程終了!

 

ヒートルールも適応され、過酷な大会。ラウンドを重ねるごとに選手たちは疲労し、満身創痍。

勝ち上がっていくためにはトレーニングが必要不可欠と再認識しました。

 

 

今回サポートに付いた選手の成績です。

 

 

 

 

     尾崎 里紗y012.JPG

     (ロイヤルヒル’81テニスクラブ)

 

 

 

  16歳以下 女子シングルス 優勝

 

   

  16歳以下 女子ダブルス  優勝

  

 

 

   

 

     二宮 真琴y013.JPG

   (ロイヤルヒル’81テニスクラブ)

 

 

 

  16歳以下 女子シングルス 第3位 

 

 

  16歳以下 女子ダブルス  準優勝 

 

 

 

 

 

 

2人を指導する川原努ヘッドコーチy014.JPG

 

 

情熱的で多くのエネルギーを選手にぶつけてくれます。

 

そして現状の結果にとらわれず、将来性を見据えた繊細な指導。

 

現場の同じ【指導者】として見習うべきものがあります。

 

 

メンタル1つで状況が一変し、ファイナルセットは現状 + 普段の練習態度や私生活までの総合力が問われ、そして勇気を持って一歩前に踏み込めた選手が勝利を手にできる。

 

本当にテニスは面白い!貴重な体験でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて今回はご質問をいただいていた、アキレス腱反射を鍛えるトレーニングについてです。

 

まず、低年齢対象で代表的な種目と言えば

y015.JPG

縄跳び(その場跳び)です。001.gifリズミカルに、そして踵が地面にベッタリ接地しないのがポイントです

 

その場跳びの状態から少しずつ負荷を変化させていきます。

 

 

 

高低差を利用した連続ボックスジャンプ(切り返し)

002.gif

肩甲骨の切り返し動作と連動させるのがポイントです。

 

003.gif

さらに高さを変えて負荷を増大させたり、

  

005.gif

運動方向を変えたりします。(横に跳んでも基本的な体の使い方は同じです)

 

 

ジャンプ動作+姿勢維持系の種目などもあります。

 

004.gif

股関節の伸展動作が若干あまいですが・・・着地の際に正しい姿勢(パワーポジション)をとり、保てるかがポイント。

プライオメトリクストレーニングの種目はたくさんあります。今回は、ほんの一部の種目の紹介でした。

 

アキレス腱(反射)は使いこなせれば武器になる、しかし故障すれば大きなリスクになる。

強化は当然必要ですが、その際のリスク管理も大切です。事前のウォーミングアップや性別・年齢・筋力等によっての種目の設定を十分に検討する必要があります。

 

特に自分の体重を支えるだけの筋力が備わっているか、正しい姿勢やバランスを保つ能力があるかが重要なチェック項目になってきます。

 

先走って強烈な種目にトライさせるより、じっくりと種目の完成度(バランス・リズム・タイミグ等のパフォーマンス)を上げていってほしいと思います。

 

美は一日にしてならず、強靱なアキレス腱も一日にしてならずです。

 

 

 

 

小浦猛志氏、山本修嗣に質問がある方は、 お問い合せフォームよりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

サーブの基本練習

前回、指導の手順とリズムの事を書きました。1、テイクバック2、トスアップ3、インパクト4、フィニッシ

記事を読む

no image

テクニック ショットの見方 考え方

さて、今週からは小浦流テニスの見方、考え方コーナーといきます。グランドストローク、ネットプレー、サー

記事を読む

no image

私の質問、皆さんどんな答えが返って来るか

私の質問、皆さんどんな答えが返って来るか。これからかも、「私からの質問コーナー」を設置します。皆さん

記事を読む

no image

神戸新聞に載りました

神戸新聞 2010年11月22日 地元紙 神戸新聞(日本テニス協会 メディア大賞を地元紙で初めて受賞

記事を読む

no image

長年の経験から

今年もまた岐阜、福岡、久留米の国際女子オープン50,000ドルを視察して来ました。第一週は、若手の石

記事を読む

no image

ご質問へのご回答

【ご質問内容】感覚がつかめず悩んでいることがあります。ショートラリーでは回転量を調整したりしてボール

記事を読む

no image

グリップはしっかり握る

日々、暖かくなり自然にコートに足が向くテニスシーズン。私は来週、今年2度目の北海道Jrキャンプで旭川

記事を読む

no image

減速局面 ~ブロック動作~

前回からの続きになります。     まずはおさらいです。 片脚パワーポジションで姿勢を作り、地

記事を読む

no image

映画 42 〜世界を変えた男〜

先週ゴールデンウィークは、岐阜カンガルーカップ 今年から$75,000- イッキにレベルアップ

記事を読む

no image

夏の陣 沖縄インターハイ 全日本Jrが終り!!

選手、監督、指導者の皆さん、本当にお疲れ様でした。特に沖縄インターハイ、日本テニス最古の戦場第100

記事を読む

PR

PR

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

【受付終了】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2017

定員に達したため受付を終了いたしました。   名

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ

小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ2016

名称:小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 場所:シーガ

小浦塾 ウインターキャンプ 2015【キャンセル待ち】

現在、定員に達したためキャンセル待ちとなっております。 キャンプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑