*

スピードとインパクト

公開日: : 未分類 , , ,

スポーツの世界で「より速く、より強く、より正確に」はいつの時代でも、何歳になっても誰もが一番手にしたい宝物。「より速くスピード」と言う代物は、馬力じゃなく、技らしい!!

筋骨隆々でもスピードボールが打てない人は沢山います。勿論、パワーは有るに越したことはないですが、スピード・技とパワー・力は別物と考えましょう。

スピードという技は、筋肉を動かす神経回路を発達させる事の様です。
13〜4歳迄の成長期にスピードの技は90%位習得するとの事です。ゴールデンエイジの年代に沢山のスポーツをする事が、スピード成長の肥料です。

「エッ、じゃ年とってからは無理か」とガッカリしないで下さい。人間の体は便利に出来ています。
無茶なトレーニングはダメですが!! ちょっとした工作で半年位コツコツやる事でゴールデンエイジ程でなくても、シルバーエイジでもスピードテクニックは呼び覚ます事が出来ます。

我々の身体は沢山の筋肉を持っていますが、肘から先端の手迄と膝から下の足までは、誰もが超高速筋肉を備えています。試しに手首と足首を強く振ってみましょう。

「どちらが速く振れますか?」

多分皆さんは、手首の方がと思われます。バランス良く立ち、手・足首を振ると同時スピードで振れるでしょう。

手首の速さ程、足首を動かすのがフットワーク!
こんな説明をすぐやりたくなるでしょうが、足首の上には、体重というとんでもない負荷がかかります。
手には300g程のラケットとインパクトの衝撃時にボールの重さが何十kgの負荷がかかり、傷・障害のもとになります。

まず、最初にこんな事を体験しましょう。

1) 動く前にしっかりストレッチ、特に足首、膝、腰、肩、手首の腱を入念に。

2) 肘を90度、手、指をしっかりパーにして、姿勢をシャンとして真直前方を見て両足を足底全体で立つ

3) その場で、動かず両腕を(肘)前後に速く、強く走るように動かす事。肩甲骨が動きます。5〜6秒間を数回行って下さい。

【注意事項】左・右の腰骨は動かないように。バランスが悪いと振れなくヨタヨタします。後方に肘は大きく、前方は止める事。

4) 次に、その動きプラス、カカトを上げる。リズミカルに数回(足底のインパクト)

この動きが連続10回(腕振り)出来る人は、タイミング・リズム・バランスが出来ているので、多分、スピードのテクニックを身につけている人です。

インパクトの瞬間は、体中の関節の腱がしまります(反射)
コンマ何秒のタイミングをリズミカルに行います。100mのランナーは40歩強で走りますが、1回のミスで10秒を切るのが難しいそうです。

又、タッピングという動作、両足首で地面を数回乾いた音が出る様に、たたいて見ましょう。
でも、絶対無理は禁物。瞬時に全体重がかかるので、必ずチョットずつ始めて下さい。

3ヶ月〜6ヶ月でフットワークが軽快になります。子供は体重が軽く、筋が柔軟、分相応に(笑)

次回は、ラケットを握る=グリップ力でボールの飛距離と勢いが変わるかもです。


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

山本修嗣さんのTwitterはこちらから
フォローをお願いします。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

プロフェッショナルテニス理論 DVD購入について

ご質問を頂きました。Q:DVDを購入したいのですが、ストロークのDVDだけ購入することはできないので

記事を読む

no image

2010年終了!

すいません2週も更新が止まっていました。   クルム伊達選手の合宿終了後、そのまま園田学園テニス部の

記事を読む

no image

コーチトレーナーから学ぶ

テニスのコーチは、選手という生き物を扱う。テイクバック、インパクト、フォロースルー、形にとらわれすぎ

記事を読む

no image

眼使いでモノの見方が変わる

前回は、"観察眼"について述べました。文中、私の自分流造語が続出で、文字が正しくないと指摘があると思

記事を読む

no image

頂いているご質問にお答え致します

【ご質問】今の伊達選手は昔と比べサービス(特にセカンドサーブが)が良くなっており、又フォアーハンドス

記事を読む

no image

ご質問にお答えします

Q:ご質問を受けました。宮崎での基調講演たいへん感銘を受けました。さて、お話の中での「トレーニング前

記事を読む

no image

矢状面における機能

矢状面での動きと機能を考えます。   この面での動作は、前方又は前後に歩く・走るなど人間の基本的な動

記事を読む

no image

フェデラー 対 ファージャ

ご質問を頂きました。Q; ウィンブルドンが始まり、オープニングマッチではノーシードのファージャ選手が

記事を読む

no image

さて、ファイナルセット

2シングルス、1ダブルスで争うチームマッチ。全国高校団体戦と同じ。違うのは、単復試合が可能(同じ選手

記事を読む

no image

私流テニス戦術分析

テニスでは、よくこんな言葉が有ります。基本練習、応用練習、パターン練習、練習試合等々、何故こんなに区

記事を読む

PR

PR

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

【受付終了】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2017

定員に達したため受付を終了いたしました。   名

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ

小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ2016

名称:小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 場所:シーガ

→もっと見る

PAGE TOP ↑