*

肩甲骨を開く

公開日: : 未分類

先日、大阪府高体連の強化練習会に小浦先生と参戦しました。

 

 


y086.JPG 

実は地元ながら近畿地区で仕事するのは初めてでした。貴重な経験でしたし、今後こういう機会が増えればいいなと思いました。

 

 

さて、今回は肩甲骨の話です。最近ハマっているのが肩甲骨を開く(自分語)という機能。ステップ系ドリルやダッシュをしている時に本当に肩甲骨が使えているか、否かを見極めるのに最適です。

 

 

 

y087.JPG

肩甲骨を開くという機能はフォームになって現れます。

 

 

 

 

y088.jpg

ポイントは胴体と脇の間に空間が存在するかを見れば分かります。現役を引退して10年近く経っていますが、一度体に染みついた機能は抜けないものだなと感じています。

 

脚は宙に浮いていますが、この瞬間はテニスでいうテイクバックの状態。身体は空中にいますが、身体の中に力をため込んでいる状態です。そして脚が地面に接地した瞬間にこの力を一気に解放して、地面からエネルギーをもらいます。

 

現在、コーチの方達が指導している選手たちは肩甲骨が開けますか?現場でチェックしてみてください。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 小浦猛志氏、山本修嗣に質問がある方は、icon:mailお問い合せフォームよりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

水平面における機能

 先週の続きです。   左右の画像を【機能】として比較した場合、肩甲骨が動いているか否か

記事を読む

宮崎シーガイア ジュニアキャンプ

8月24日〜30日 宮崎シーガイアに男女20人の子供達が参加。 12歳6人、11歳4人、10歳9人

記事を読む

no image

ジュニアキャンプのご質問

宮崎シーガイア ジュニアキャンプの持参物についてご質問がありました。 Q:洗濯洗剤はいりますか

記事を読む

no image

夏の陣 真盛り

どのスポーツもジュニア達はシーズン真盛り。各ブロックの予選を勝ち上がり、地域、そして全国の舞台へ。テ

記事を読む

no image

小浦コーチ塾2012 開催予定のお知らせ

昨年、宮崎 シーガイア テニスアカデミー で開催された「コーチを対象とした」小浦コーチ塾を今年も開催

記事を読む

no image

ハイハイに学ぶ

    姪っ子ちゃん(8ヶ月)です。広島に住んでいる兄夫婦が年末に帰省してい

記事を読む

no image

ご質問への回答

ご質問を頂きました。「15歳位まで在籍していた、民間クラブの教え・・・」初期の指導がとても大事だと思

記事を読む

no image

3つの面と機能

人体を解剖学的に観た時に、3つの面というものが存在します。     矢状面:人体を左右に分ける縦

記事を読む

no image

日常の動作とテニス

前回は、「眼と体の協応性」ラッシュアワーの通勤時、人混みの中をうねる様に早足で空間をみつけ歩いたり、

記事を読む

no image

コーチトレーナーから学ぶ

テニスのコーチは、選手という生き物を扱う。テイクバック、インパクト、フォロースルー、形にとらわれすぎ

記事を読む

PR

PR

no image
質問へのご回答(1)

【ご質問内容】 小浦先生の華麗なる技を購入し拝読させて頂きまし

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

→もっと見る

PAGE TOP ↑