*

青空

公開日: : 未分類 , ,

青空、紺碧の海、浅地、紺地の我が国ウチナーとうたわれる沖縄。
例年、北の大地がテニスツアーの始まりでしたが、午年当たり年の仕事始めは、南の島。ハイビスカスの下、ジュニアが夏姿でボールと戦う姿は、今の時期ここしか見られない。
テニスというスポーツは、ハイパワー、超高速スピードゲーム。
冬場のトレーニングは、寒冷地では危険をともなうでしょう。筋肉は外気温に敏感、入念にストレッチとウォームアップが必要です。要注意。

さて、本題。テニスの伝尊と技を求める私の旅に変わりはないが、近年、日本テニス界の動向は如何なモノか。私の眼は、年のせいか年々辛口になり、批判がちと感じます。でも、あえて言うなれば、こんな事です。

早くからキッズテニス、今はPlay&Stayと民間クラブ、市町協会の努力のおかげでジュニアのテニス人口は、世界でも屈指の人口。でも、その人口の割には、A.T.P W.T.Aで活躍する数は少ない。
又、海外遠征数と低年齢化は増える一方、「経験とポイント取得」の旅は本当に有効なのか。

成績と早熟性の迷走を繰り返しても、身につくモノはない。昨年は、テニス外にソフトテニス、野球等々の現場も歩きましたが、それぞれのスポーツ共に、運動能力が基本と指導者の口癖でした。

では、この2つの言葉はどんなモノなのか、私に言わせれば、「スポーツの基本は運動能力、別々のモノじゃない。コーディネーション = 運動能力じゃないですか!」
しかも、運動能力は後天性。指導者が有能であれば、ジュニアは変わる。情報過多のテニス界。コーチ、選手の皆さん、絶対基本は何かを追求して下さい。

pht1401081.png

pht1401082.png


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

山本修嗣さんのTwitterはこちらから
フォローをお願いします。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

宮崎シーガイア ジュニアキャンプ 2013

今年も開催が決定いたしました。期間:12月23〜29日まで(23日夕方集合 29日昼解散 宿泊は2

記事を読む

no image

機能を見抜く洞察力

        同じステップ動作ですが、どちらが機能的な動

記事を読む

no image

テニスコートのキャンパス画版に描く絵は

皆様、ご存知の様に画家が絵を描く画版には、沢山種類がある様です。デッサン、水彩画、油絵、水墨画、クロ

記事を読む

no image

衝撃の現場復帰 ~再び東京へ~

  夏本番!   気が萎えそうになる連日の猛暑、選手以上に長時間コートに立ち続

記事を読む

no image

ウインブルドンを観て

ウインブルドンを観て、"原点はフットワーク、ショットはヘビーアンダースピン"。この何週間、完全に寝不

記事を読む

no image

見えますか? ~局面の切り替わり~

加速→減速から続く次への運動局面。撮っていると思っていても意外と撮ってないものです。ふさわしいネタと

記事を読む

no image

レシーブ1

さて、今日は「レシーブについて」テニスは、強烈なサーブに始まり、絶妙なレシーブが観客の興奮を高め、緊

記事を読む

no image

和寒 塩狩峠

皆さんコンニチワ!グランドスラム全豪オープンは、第二週を迎え、錦織、森田が大活躍。スーパーレディーク

記事を読む

no image

明けましておめでとうございます

2013オーストラリアオープンが間もなく開幕。男女共、大混戦の南半球の戦い。私は今年も、ミラクルレデ

記事を読む

no image

韓国講習会

11月末、和歌山で六年後に開催される和歌山テニスフォーラムに参加し、翌日、五年振りに韓国遠征。寒いと

記事を読む

PR

PR

no image
質問へのご回答(1)

【ご質問内容】 小浦先生の華麗なる技を購入し拝読させて頂きまし

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2018(9/24更新)

9/24 更新 おかげさまで冬の小浦塾定員に達しました。ありがと

お詫びと訂正

出版物につきまして、下記の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたしました

小浦猛志の書籍について

このたび、小浦猛志が「華麗なる 技千変万化の術 第一部」という本を出版

【満員御礼】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2018

お陰様で定員に達したため受付を終了いたしました。 コーチのみはま

→もっと見る

PAGE TOP ↑