奇跡

毎度とぎれとぎれのブログ掲載でスイマセン!8月〜11月は遠征につぐ遠征で超多忙でした。

テニス界は勿論、ソフトテニス、野球の現場や講演会と続き、この年齢で酷暑の南国九州〜北海道 網走、知床まで一日で気温差14度〜38度の変化にも負けることなく、走破しました。

一つは、今迄の経験もありますが、もう一つはこの1年半、毎日愛用している「新兵器」「定電流治療器AAP」とんでもない機器です。

アキレス断裂、静脈瘤手術、左右の脚が70歳前にダメになったどん底から、奇跡的に復活。1日6〜7時間の立ちっぱなし、猛暑の疲労も毎日使用で(約40分)回復改善、傷、障害にも効果抜群。1年11ヶ月の使用で毎日元気です。ご興味があればご紹介します。メール下さい。

pht131126-1.jpg

さて本題。前述の如く、他のスポーツに行く機会が一杯。今、伊丹空港でこの記事を書いていますが(11/22)、これから長岡市 スポーツコーチャーズネット(長岡市のスポーツで町興し)への講習会にスーパーバイザー&講師で行きます。

本会は、長岡市体協加盟の20数種目のスポーツコーチが参加され、各種目の現場指導に絶対基本、全てのスポーツ、ゴールデンエイジもシルバーエイジも世界のスーパースターでも、人体機能は同じ。
心一つに同じ考えで、ゴールデンエイジに技の原点、絶対基本を成長過程にそって指導し、運動能力という莫大なスポーツ資源を全ての子供達に授けよう。そして、子供達が将来を夢みて、授かったスポーツ資産を努力とスポーツを愛する情熱というエネルギーで運用大成に期待しようが「スポーツコーチャーズネット長岡」の願いです。

クルム伊達選手が38歳で現役復帰、来年は44歳!まだ、世界トップ100位内で活躍。ウインブルドン始め、グランドスラム出場は前人未到。163cmの小柄の彼女は、人体の機能性の高さがジュニア時代につちかったスポーツ資産の莫大さがスポーツ好き、その好奇心と負けず嫌いが今も活躍する原動力です。
多くの人たちが、ここが、あそこがと評してますが、長く彼女に関わっている私は、ここ数年再確認しました。

「間違ってない。私が伝えた事は、全てのスポーツ絶対基本は同じ」と、単純です。山本修嗣トレーナーが、陸上は「肩甲骨×骨盤リズム=動力 腱反射=スピード」 指導者がこれを如何に理解するかが東京オリンピックの成果につながる。

 


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

山本修嗣さんのTwitterはこちらから
フォローをお願いします。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/