*

東日本大震災

公開日: : 未分類 , ,

東日本大震災、被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一週間が過ぎ、刻々報道される災害状況、地震M9.0、津波、原発事故、被災地の全ての地域にこの十年程で、テニス指導で呼んで頂きました。

沢山の子供達、高体連の先生方、コーチの皆様と一緒にプレーした陸前高田、気仙沼、八戸、岩手、宮城、茨城県の海辺のコートが思い出され胸がつまります。今、寒さに加え、雪が、物資不足、援助がはかどらない現状を見て、言葉がありません。頑張って下さい。

阪神淡路大震災の経験者として言える事は、「耐えて耐えて頑張って下さい。」復興復活のエネルギーは、忍耐力。頑張って下さい。重ねてお見舞い申し上げます。又、ブログを見て頂いている皆様には、私が全国をキャラバンしている関係で安否をお気遣い頂き、感謝します。被災地の友人、知人、指導したジュニアの安否で精一杯でした。

ご存知の様に、1〜2月末迄、北海道、九州、四国、北信越を一巡し、北見市の酷寒を体験、1月末の北陸豪雪にあい、猛吹雪の中、白川郷経由で脱出、3月4日まで青森でソフトテニスの講習会を終え、恒例の冬の旅が一段落した直後の大震災!!
私の頭に、十数年前の阪神淡路大震災が思い出されます。ジュニアが何百人といた宝塚テニスカレッジ、無数にラックの入ったテニスコート、余震の続く中、避難所を訪ね歩き、ジュニアをクラブハウスに呼び集め、コーチ達との被災生活が思い出されます。何がどうなって今があるのか。その日暮らしの一日が精一杯だったのかも?

今、未曽有の負の一瞬、これをエネルギーに変え、明日に向う事が新しい歴史に変わると信じ、皆様頑張りましょう。被災地の皆様、耐えて頑張って下さい。
尚、ブログは今月末までお休みします。スイマセン。


小浦猛志、山本修嗣さんに質問がある方は、icon:mailお問い合せ
フォーム
よりお気軽にご質問下さい。

みなさまのアプローチをお待ちしております。

小浦猛志 オフィシャルサイト
http://www.koura-takeshi.com/

PR

関連記事

no image

ご質問にお答えします

Q:ご質問を受けました。宮崎での基調講演たいへん感銘を受けました。さて、お話の中での「トレーニング前

記事を読む

no image

桜前線北上中テニスシーズンが目前

気温上昇で筋肉も自然とゆるむシーズン。頂きました、質問の共感した所でお答えします。「レシーブのポイン

記事を読む

no image

スランプ脱出方法

【ご質問を頂きました】 現在、高校のテニス部のコーチとして女子の部員たちと共に日々切磋琢磨しておりま

記事を読む

no image

瞬発力の定義3

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-N

記事を読む

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017 合宿のテーマ:『戦術とメンタ

記事を読む

no image

レシーブ1

さて、今日は「レシーブについて」テニスは、強烈なサーブに始まり、絶妙なレシーブが観客の興奮を高め、緊

記事を読む

no image

コートサーフェイス

テニスというスポーツは、芝生の上で誕生したらしい。それが聖地ウインブルドンが天然芝コート。またUSオ

記事を読む

no image

減速局面 ~ブロック動作~

前回からの続きになります。     まずはおさらいです。 片脚パワーポジションで姿勢を作り、地

記事を読む

no image

シーガイアテニスアカデミー 小浦コーチ塾

シーガイアテニスアカデミー 小浦コーチ塾      

記事を読む

no image

携帯のメールドレスでお申し込みの方へ

携帯のメールドレスで小浦塾2013をお申し込みの方へ携帯各社の迷惑メール対策により、小浦公式サイトか

記事を読む

PR

PR

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

小浦塾 宮崎 シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2017

【受付終了】小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 2017

定員に達したため受付を終了いたしました。   名

小浦塾 宮崎シーガイア ウインタージュニア キャンプ 2016【満員】

定員に達したため、現在受付はしておりません。 コーチのみの参加はまだ

小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ2016

名称:小浦塾 宮崎シーガイア サマージュニア キャンプ 場所:シーガ

小浦塾 ウインターキャンプ 2015【キャンセル待ち】

現在、定員に達したためキャンセル待ちとなっております。 キャンプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑